バストトップが黒いのが気になる・・・

と、ゴシゴシ洗っていませんか?

実はそれ、逆効果になっているかもしれません。

確かに、「黒ずみ=古い角質」というイメージがあります。

だから、ゴシゴシ洗ったりピーリングをして古い角質を削り落としたくなってしまいますよね。

しかし、それは余計に黒ずみを招いてしまうんです。

何故なら、黒ずむ原因は主に「メラニン」。

そして「メラニン」は摩擦や乾燥からできてしまうのです。

つまり、いくらゴシゴシやっても、新しい表皮まで摩擦を受けたり洗いすぎて乾燥したりして黒ずんでしまう、というわけなんですね。

黒ずみを綺麗にしたいなら大切なのは、実は「保湿」だったのです。

「保湿って黒ずみと結びつかないんだけど・・・」

そう思うかもしれません。

では何故、保湿をすれば黒ずみは改善していくんでしょう?

その理由はお肌のターンオーバー。

お肌のターンオーバーを正常にすることが黒ずみを根本から解決し、綺麗なお肌になる最善の方法なのです。

ターンオーバーとは、その言葉通り、お肌が再生することです。

人は元々、肌細胞を生まれ変わらせお肌を綺麗にする力を持っています。

怪我がいつの間にか治っているのもそのおかげです。

しかし、生活習慣などでターンオーバーが遅くなったり、先程のようにゴシゴシやピーリングのような間違ったお手入れをするとせっかくのターンオーバーがうまく働かず、黒ずみになってしまうのです。

ということは、このターンオーバーを正常にすることができれば、黒ずみのないお肌になれる!というわけなんです。

そして、正常なターンオーバーに必要なものこそ「保湿」なのです。

乾燥すると、摩擦などの刺激に非常に弱くなります。

逆に、保湿をすればお肌のバリアが強くなり、刺激に強いお肌になります。

すると、正常にターンオーバーができる・・・。

だから、保湿が大切なんです。

バストトップや脇、デリケートゾーン等・・・

あなたがもし、黒ずみが気になる場所があったら保湿をするようにしましょう。

更に、ビタミンCやビタミンEを取り入れることでよりきめの細かい綺麗なお肌になれますよ。

間違ったケアは今すぐやめて、本当にお肌がキレイになる新習慣、始めませんか?

但し、保湿も何を使ってもいいわけではありません。

特にバストトップやデリケートゾーンは皮膚が薄いので、非常にお肌もデリケートになっています。

顔に使って問題なかった美白クリーム等をデリケートな場所に使って荒れた・・・という口コミも多数あります。

なので、刺激成分の入っていないものを使用するのがオススメ。

ビタミンCとビタミンEが入っていれば尚ベストです。

是非、成分にも気をつけて選んでみてくださいね。

ホワイトラグジュアリープレミアム

乳首の黒ずみにホワイトラグジュアリープレミアム